The Traditional Of Manual Medicine In The World And New Evolution

バイタルリアクトセラピー「ワールドセミナー」バイタルリアクト治療法

バイタルリアクトセラピー第5回ワールドセミナー

▼ 対象疾患と効果
バイタルリアクトセラピーの対象
1. 筋骨格系 : 捻挫、打撲、むちうち症、関節痛、関節炎、肩こり、腰痛など
2. 神経系(自律神経) : 不眠、偏頭痛、神経痛、自律神経の失調など
3. 消化系 :胃痛、吐き気、胸やけ、食欲不振、全身倦怠感など
4. 内分泌系 :不妊、更年期障害、生理痛、生理不順
5.循環器系 :本態性高血圧、冷え性
6. 呼吸器系 :喘息、いびきなど
7. その他 :視力や眼に関する症状など
バイタルリアクトセラピーの効果は?
治療効果

バイタルリアクトセラピーは、

人間本来の姿である正常な体を取り戻し
不調を訴えている個所が自然治癒へと導かれる施術法。

バイタルリアクトセラピー協会
ワールドセミナー実行委員会
Copyright(c)2009-2013  SKYWAVE  All Right Reserved.